TKOMINE.COM (Absorbing Studio LLC, Los Angeles)

ロサンゼルスに住むゲームと音楽が好きな厨二おっさんニコ厨ボカロ廃親バカDTMerのメモ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80万再生ありがとう

【ニコニコ動画】【初音ミク】こちら、幸福安心委員会です。【オリジナル】

ありがとうございます。
本当に皆様に感謝しております。

この曲を作るキッカケについて、電気グルーヴが好き、
という理由だけだとわかりにくい、という事を言われまして、そりゃそうですよね。
みんながみんな電気グルーヴを追ってるわけじゃないですもんね。orz

本格的なテクノって、生活音だとか「音」ならなんでもサンプリングして、
それをビートに刻み音楽にしちゃうとても魅力的なジャンルです。
例えばくしゃみだとか咳だとか叫び声だとか、
その辺ちょっと叩いて出る音も曲になるんです。
メロディがあってー、AメロBメロがあってー、サビがあってーなど、
基本的な音楽の概念にとらわれず自由に表現されるところが特徴でもあり、
そこがまたテクノの魅力だとボクは思います。
その自由な表現の1つの考えで、エレクトロな音楽に演説をのせてみよう!
と考えましたが、実は演説のテクノはすでに沢山あります。
(大統領の演説とか。)
でも、その演説者が本来歌うはずのミクさんだったら絶対面白い気がする!と、
鳥居さんの世界観、woguraさんの絶妙な表情のミクさんと合わせて誕生した、
という感じでございます。

電気グルーヴの石野卓球さんはそれを様々な視点から挑戦、
そして数々の名作を作り上げているテクノの神様(ボク視点)、
本場のドイツ、東欧でも通用してしまうスキルフルなDJです。
その本物のテクノにピエール滝さんというエッセンスが加わり、
驚かされる作品が生まれているわけですね。



電気グルーヴのゴールデンヒッツ~Due To Contract

なので、日ごろ、「あ、今の音テクノっぽい」と、
常に生活音や環境音を気にしながら生活しております。
さぁ、是非貴方も快適なテクノライフを!
ほら、今聴こえた音、テクノに使えるかも・・・?今すぐサンプリング!



aphex twin - Come to Daddy

ボクがハマリだした頃は輸入盤しか置いてないみたいな小さなお店に行って、
あえて試聴ができないものをジャケ買いして漁っていたのですが、
やべえ、イントロがクソ長い・・・これは凄い最後があるに違いない・・・!
・・・イントロの展開のまま30分かけて終わったwwwwwwwwwwwww
みたいなね、事もあって楽しかったです。
なんてアルバムだったかな・・・忘れてしもた、実家帰ったら見てみよう。
そうきたか!って身構えながら聴くのもまた魅力かなって思います。

ピエール滝さんの様なユーモア溢れるパフォーマーと、
コンビを組んでみたいなー・・・相方募集中です。(ぉ

また、ゲーム音楽という部分で植松伸夫さんという、
ボクの中でもう一人の神がおりますがそれはまた別のお話。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tkomine.blog125.fc2.com/tb.php/718-5d3dbd97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。